« 海外ウェブラジオ(4/20~) ウィークエンドに注目公演が | Main | KUSC ロサンゼルス・フィル 2008/09シーズンの放送予定 »

2009.04.21

サロネン お別れコンサートのスライドショー

 フィンランド出身の作曲家兼指揮者エサ=ペッカ・サロネンが、17年間務めたロサンゼルス・フィルの音楽監督として最後の公演を今月19日(現地時間)に行いました(参照)。この模様は地元局「KUSC」のウェブラジオを通じて全世界に中継されたので、生で耳にされた方もおられるのではないでしょうか。

 現地の複数のメディアが、当日のウォルト・ディズニー・コンサートホールの様子を伝えるスライドショーをウェブにupしています。まずはThe Orange County Register紙から

Salonen says farewell with Stravinsky swan song

 両手で顔を押さえるサロネンの画像が見られます(9枚目)。

 それからロサンゼルス・タイムズ紙。

Esa-Pekka Salonen conducts his final concert

 ピーター・セラーズとの2ショットがあります(11枚目)。あとスタンディング・オベーションの客席の中に見覚えのある顔が…、監督?

|

« 海外ウェブラジオ(4/20~) ウィークエンドに注目公演が | Main | KUSC ロサンゼルス・フィル 2008/09シーズンの放送予定 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サロネン お別れコンサートのスライドショー:

« 海外ウェブラジオ(4/20~) ウィークエンドに注目公演が | Main | KUSC ロサンゼルス・フィル 2008/09シーズンの放送予定 »