« サンフランシスコ市行政執行委員会 サンフランシスコ交響楽団への補助金カットを検討 | Main | ベルリン・フィル「デジタル・コンサート・ホール」 明日スタート »

2008.12.16

世界のワグネリアンたちが薦めるワーグナーのCD&DVD

 ワーグナー専門音楽情報サイト「Wagneropera.net」が、世界中の音楽関係者やライターらに「あなたのオススメのワーグナーのCDやDVDを教えて下さい」という内容のアンケートを行い、先日その結果がネット上で公開されました。

Wagnerians recommend Richard Wagner on CD or DVD

 アンケートに回答した方々は、以下の23名です。オペラ歌手や演出家、音楽評論家だけでなく、海外の有力ブロガーも含まれています。

●ハンス・ユルゲン・ジーバーベルク(映画監督)
●ハルトムート・ヘンヒェン(指揮者)
●ペーター・コンヴィチュニー(演出家)
●リオバ・ブラウン(歌手)
●ペネロペ・テューリング(音楽評論家、「ハンス・ホッター」の著者)
●カスパー・ベック・ホルテン(「コペンハーゲン・リング」の演出家)
●アンネ・エヴァンス(歌手)
●Barry Millington(音楽評論家、「ワーグナー・ジャーナル」編集長)
●Erling Guldbrandsen(オスロ大学教授、音楽学者)
●デトレフ・ロート(歌手)
●イレーネ・テオリン(歌手)
●Nila Parly(音楽学者)
●「Mostly Opera」管理人
●Vincent Vargas(「Wagner Opera」管理人)
●マーク・ベリー(「Boulezian」管理人)
●Mike Ashman(演出家、音楽ライター)
●「Intermezzo」管理人
●Eva Märtson(国際ワーグナー協会総裁)
●フランチェスカ・ザンベッロ(演出家)
●Mike Scott Rohan(音楽評論家)
●Tom Borer(フロリダ州ワーグナー協会)
●German A. Bravo-Casas(ニューヨーク・ワーグナー協会)
●Per-Erik Skramstad(「Wagneropera.net」管理人)

 オペラファンにとっては、あのペーター・コンヴィチュニーのチョイスが気になるところですが、DVDは自らが演出したもの(「神々の黄昏」「ローエングリン」「トリスタン」)、CDのうち3つがお父さんのフランツ・コンヴィチュニーが指揮したもの(「トリスタン」「タンホイザー」「オランダ人」)と、ある意味分かりやすいチョイスとなっています。

 私も推薦盤をざっと見渡しました。1920年代のカール・ムックの録音から最新演出のカタリーナ・ワーグナーの「マイスタージンガー」まで、バラエティに富んだセレクションではありますが、全般的には「比較的真っ当なチョイスだな」という印象を受けました。フルヴェンやベームの「トリスタン」やクナの「パルシファル」などがありますし、最近日本でも話題となったカイルベルトの「リング」も挙がっています。

|

« サンフランシスコ市行政執行委員会 サンフランシスコ交響楽団への補助金カットを検討 | Main | ベルリン・フィル「デジタル・コンサート・ホール」 明日スタート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界のワグネリアンたちが薦めるワーグナーのCD&DVD:

« サンフランシスコ市行政執行委員会 サンフランシスコ交響楽団への補助金カットを検討 | Main | ベルリン・フィル「デジタル・コンサート・ホール」 明日スタート »