« 「スター・ウォーズ」コンサート 来年4月にロンドンで開催 | Main | サンフランシスコ市行政執行委員会 サンフランシスコ交響楽団への補助金カットを検討 »

2008.12.14

12/15以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏

おかか since 1968 - 12/15以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるクラシック音楽ライブ

 今週もいろいろ面白そうなコンサートが続きます。まずはサロネンの最新作「ピアノ協奏曲」。作曲家自身(NDR Kultur)と、同郷のミッコ・フランクの指揮(France Musique他)とで「聞き比べ」が出来ます。ソリストはおなじブロンフマンなので、そう違いは出ないかもしれませんが、2人は両極端な個性を持っているので、「差異」が出ることに期待したいと思います。

 それからマルク・ミンコフスキのポーランド音楽(Polskie Radio)、ポール・マクリーシュがモダン・オケの中部ドイツ放送響(MDR交響楽団)を指揮したコンサート(MDR)などがあります。後者はピアニストのペーター・レーゼルと共演します。日本のクラヲタから見ると、ちょっと信じられない組み合わせに映りますけどね。あと「日本のシューリヒト」こと上岡敏之のライヴ(WDR)もありますね。

12/16 (Tue) 3:05-5:30 (現地時間 19:05-21:30/CET) Polskie Radio Dwójka (wma)
 コンサート「ポーランドの祭日」
 ヤクブ・ハウファ(ヴァイオリン)Lise Berthaud(ヴィオラ)ジェローム・ペルノー(チェロ)パスカル・アモイヤル(ピアノ)マルク・ミンコフスキ指揮シンフォニア・ヴァルソヴィア
 ペンデレツキ:神の子羊、モニューシコ:おとぎ話、グレツキ:古い様式による組曲、ドリーブ:「コッペリア」から前奏曲とマズルカ、オリヴィエ・グレフ:四重協奏曲「死の舞踏」、グラズノフ:ショピニアーナ、タンスマン:トリプティーク、シャブリエ:前奏曲

12/16 (Tue) 4:00-6:00 (現地時間 20:00-22:00/CET) NDR Kultur (mp3)
 イェフィム・ブロンフマン(ピアノ)エサ=ペッカ・サロネン指揮北ドイツ放送響
 サロネン:ピアノ協奏曲、ストラヴィンスキー:春の祭典 他
 (2008.12.5 ライスハレ)

12/16 (Tue) 4:05-6:00 (現地時間 20:05-22:00/CET) WDR3 (wma/Real)
 上岡敏之指揮ウッパータール響
 マーラー:交響曲第10番から アダージョ、シューベルト:未完成、ドヴォルザーク:交響曲第7番

12/20 (Sat) 4:00-6:30 (現地時間 20:00-22:30/CET) France Musique (mp3)
12/20 (Sat) 4:00-6:30 (現地時間 20:00-22:30/CET) MDR Figaro (mp3)
 イェフィム・ブロンフマン(ピアノ)ミッコ・フランク指揮フランス放送フィル
 サロネン:ピアノ協奏曲、シベリウス:レミンカイネンの伝説
 (サル・プレイエルから生中継)

12/22 (Mon) 0:30-1:45 (現地時間 16:30-17:45/CET) MDR Figaro (mp3)
 ペーター・レーゼル(ピアノ)ポール・マクリーシュ指揮中部ドイツ放送響
 ベートーヴェン:序曲「コリオラン」、ピアノ協奏曲第4番、ハイドン:交響曲第94番「驚愕」
 (2008.11.30 エルフルト)

|

« 「スター・ウォーズ」コンサート 来年4月にロンドンで開催 | Main | サンフランシスコ市行政執行委員会 サンフランシスコ交響楽団への補助金カットを検討 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 12/15以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏:

« 「スター・ウォーズ」コンサート 来年4月にロンドンで開催 | Main | サンフランシスコ市行政執行委員会 サンフランシスコ交響楽団への補助金カットを検討 »