« ロッシーニ・オペラ・フェスティバルに行ってきた | Main | ナント「ラ・フォル・ジュルネ2009」 ブルーノ・マントヴァーニとユリ・ケインに作品を委嘱 »

2008.11.18

11/17以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏

 あ~疲れたぁ。週末は何やらかんやらで忙しく、ウェブラジオの番組表の更新が遅れてしまいました。ということで慌ただしくうpです↓

おかか since 1968 - 11/17以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるクラシック音楽ライブ

 この週もイロイロありますね。アメリカのオケではエッシェンバッハ指揮ニューヨーク・フィル(WQXR)、ロジェヴェン爺さんのボストン響への客演(11/22追記:ロジェストヴェンスキーからジュリアン・クエルティに、指揮者が変更になったようです(WGBH)などがありますし、北欧系では指揮者に転向したマキシム・ヴェンゲーロフがブラームスを振った演奏会、アンドリュー・マンゼの「幻想交響曲」(ともにNRK)などもあります。しかしここでは厳選して一つだけ、ジョルジュ・プレートルがベルリン・ドイツ響を指揮した演奏会(Deutschlandradio Kultur)を。今晩ですけどね。

 そういえば最近、プレートル&ウィーン・フィルの「シェーンブルン野外コンサート」のDVDを手に入れまして、これがまた素晴らしいの何の…。特に「ばらの騎士」組曲。序奏部の「まったり・こってり」さが、実にたまりません。オクタヴィアンの若い情熱を表していると云われる箇所ですが、プレートルのは「アダルトな愛」。「元帥夫人寄りかな?」と思わせる演奏解釈でしたが、でも音楽の放つ濃厚なアロマが実に心地よいのです。

 ウェブラジオの話題に戻しましょうか。水曜日の夜は、古楽ファンの頭を悩ませそうです。とりあえずバッハ・コレギウム・ジャパンのパリ公演(France Musique)は押さえるとして、そのあとの深夜枠にはタリス・スコラーズ(RTVE)とマッケラス指揮エイジ・オブ・エンライトゥンメント管(BBC Radio 3)のオンエアが重なります。あとこのページでは挙げませんでしたが、アッコルドーネのライヴ(Polskie Radio)もあるんですよね。
 
 土曜日のオペラ枠では、コヴェントガーデンのロッシーニ「マティルデ・ディ・シャブラン」(BBC Radio 3)、そしてアーノンクール指揮によるストラヴィンスキー「道楽者のなりゆき」(ORF)でしょうか。特に前者は「聞きたい」というより、ロンドンまで行って生で見たかった(笑)。

11/18 (Tue) 4:03-5:30 (現地時間 20:03-21:30/CET) Deutschlandradio Kultur (Ogg/Flash)
 ジョルジュ・プレートル指揮ベルリン・ドイツ響
 ブラームス:交響曲第3番、ムソルグスキー(ラヴェル編):展覧会の絵
 (2008.10.27 ベルリン・フィルハーモニー)

11/19 (Wed) 22:30-24:00 (現地時間 14:30-16:00/CET) France Musique (mp3)
 ハナ・ブラジーコヴァ(ソプラノ)ロビン・ブレイズ(カウンターテノール)ヤン・コボウ(テノール)ペーター・コーイ(バス)鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン
 バッハ:カンタータ第102番「主よ、汝の目は信仰を顧みたもう」、同第140番「目覚めよと呼ぶ声あり」、ミサ曲ト短調
 (2008.11.13 シャンゼリゼ劇場)

11/20 (Thr) 3:30-5:30 (現地時間 19:30-21:30/CET) RTVE Radio Clásica (mp3)
 ピーター・フィリップス指揮タリス・スコラーズ
 タヴァナー:王のキリエ、慕いこがるるごとく、タリス:Suspice quaeso、バード:われは不幸なり、聖なるほめうたで、ティペット:天使の糧、ヴォーン・ウィリアムズ:3つのシェークスピアの歌、真理のために勇敢に 他
 (マドリードから生中継)

11/20 (Thr) 4:00-6:15 (現地時間 19:00-21:15/WET) BBC Radio 3 (Real)
 レベッカ・エヴァンス(ソプラノ)サー・チャールズ・マッケラス指揮エイジ・オブ・エンライトゥンメント管
 モーツァルト:「フィガロの結婚」から スザンナは来ない~楽しい思い出はどこに、とうとうその時がやってきたわ~あなたを愛している人の望みどおり、ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」 他

11/23 (Sun) 3:00-6:30 (現地時間 18:00-21:30/WET) BBC Radio 3 (Real)
 ロイヤル・オペラハウス・コヴェントガーデン ロッシーニ「マティルデ・ディ・シャブラン」
 アレクサンドラ・クルザーク/フアン・ディエゴ・フローレス/ヴァッセリーナ・カサロヴァ/カルロ・レポーレ/マルコ・ヴィンコ他 カルロ・リッツィ指揮

11/23 (Sun) 3:30-6:05 (現地時間 19:30-22:05/CET) ORF Ö1 (wma)
 アン・デア・ウィーン劇場 ストラヴィンスキー「道楽者のなりゆき」
 トビー・スペンス/アラステア・マイルズ/アドリアーナ・クチェロヴァ/マンフレッド・ヘム/アンネ・ゾフィー・フォン・オッター 他 アーノンクール指揮ウィーン響/アーノルド・シェーンベルク合唱団 他
 (2008.11.13 収録)

|

« ロッシーニ・オペラ・フェスティバルに行ってきた | Main | ナント「ラ・フォル・ジュルネ2009」 ブルーノ・マントヴァーニとユリ・ケインに作品を委嘱 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 11/17以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏:

« ロッシーニ・オペラ・フェスティバルに行ってきた | Main | ナント「ラ・フォル・ジュルネ2009」 ブルーノ・マントヴァーニとユリ・ケインに作品を委嘱 »