« 11/10以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏 | Main | コロンバス交響楽団 広上淳一氏を解任 »

2008.11.14

ノルウェー放送協会のオンデマンド配信(11月放送分)

 いろいろと書きたいことはあるんですが多忙のため、オンデマンド配信サイトのリンク紹介でお茶を濁すことにします(笑)。

 ノルウェー放送協会「NRK P2」が11月に放送したライヴ放送で、現在オンデマンド配信で聞けるものをリストアップしておきます。各々、オンエア日から約1ヶ月間のサービスです。

●ウィーン国立歌劇場「シモン・ボッカネグラ」
 レオ・ヌッチ/ロクサナ・ブリバン/ジャコモ・プレスティア 他 イヴ・アベル指揮 (11/1 on air)
 その1
 その2
 その3

●マーラー:交響曲第2番「復活」
 マリタ・セルベリ(ソプラノ)アンナ・ラーション(メゾソプラノ)ズビン・メータ指揮ノルウェー歌劇場管/同合唱団 (11/2 on air)
 その1
 その2

●トゥーレセン:チェロ協奏曲、ハイドン:交響曲第103番「太鼓連打」
 トルルス・モルク(チェロ)ユッカ=ペッカ・サラステ指揮オスロ・フィル (11/6 on air)
 その1
 その2
 その3

●セーヴェルー:悲しみの交響曲、ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第7番、R・コルサコフ:シェエラザード
 ドミトリ・キタエンコ指揮ベルゲン・フィル (11/7 on air)
 その1
 その2

●ミュンヘン国立歌劇場「マクベス」
 ゼリコ・ルチク/ロベルト・スカンディウッティ/Nadja Michael 他 ニコラ・ルイゾッティ指揮 (11/8 on air)
 その1
 その2
 その3

●モーツァルト:アダージョとフーガハ短調K546、ウェーベルン:交響曲、アイブラー:交響曲ハ長調 他
 アンドリュー・マンゼ指揮ノルウェー放送管 (11/9 on air)
 その1
 その2

●モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番、シューベルト:交響曲第5番 他
 ソルヴェ・シーゲルラン(ヴァイオリン)ワルター・ウェラー指揮トロンハイム響 (11/13 on air)
 その1
 その2
 その3

 バロック・ヴァイオリンで有名なアンドリュー・マンゼが、ウェーベルン「交響曲」を指揮するという、なかなか興味深いプログラムが含まれていますが、この演奏自体もさることながら、演奏前のマンゼによるレクチャーが面白かったです。「庭は夏の日ざかり」でも紹介されてますが、観客たちに十二音音列を「体感」させるため、マンゼはセリーをヴァイオリンで弾いてみせるだけでなく、その音列を観客に一緒に口ずさむように促すのです。そして会場に「♪フーン、フーン、フーン…」とセリーのハミングが響きます。その様は実に新鮮。といいますか、その発想は無かったわ(笑)。

|

« 11/10以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏 | Main | コロンバス交響楽団 広上淳一氏を解任 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ノルウェー放送協会のオンデマンド配信(11月放送分):

« 11/10以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏 | Main | コロンバス交響楽団 広上淳一氏を解任 »