« エサ=ペッカ・サロネンが「お客様の中にお医者さんはおられますか?」と呼びかける | Main | 2008年のユネスコ国際作曲家会議推薦曲 »

2008.10.05

10/6以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏

 みなさんおはようございます、おかかです。今ブリュッヘンのベートーヴェン・ツィクルスを聞いているんですけど、音符を舐め尽くすかのような劇遅テンポで、まるで競歩のような「第1番」のあと、「第2番」では一転してウサイン・ボルトばりの激走を見せるブリュッヘンに幻惑されております…。このお爺さん、油断できんわ。

 さて明日以降ネットで聞ける音楽ライヴ番組の番組表を 例によって1号店にupしていますので、よろしければどうぞ↓

おかか since 1968 - 10/6以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるクラシック音楽ライブ

 この週は、「BBC Radio 3」の「Performance on 3」枠で注目公演が続きます。7日と8日の深夜はゲルギエフ&ロンドン響によるラフマニノフの交響曲全曲演奏です。先日放送されたマーラー・シリーズは「すごく脂っこいものを大量に食した気がする」と好評(?)でしたが、今回はどうでしょう。そして9日と10日の深夜にはロンドンの新しい音楽スポット、「Kings Place」のオープニング・コンサート・シリーズから、ロンドン・シンフォニエッタとエイジ・オブ・エンライトゥンメント管の演奏会がオンエアされます。両楽団は今後、Kings Placeをホーム・グラウンドにして活動するそうです。

Kings_place01

Kings_place02

(写真)Kings Placeの外観と内部。写真で見る限り、名古屋の「しらかわホール」くらいのキャパシティでしょうか。

 あとは金曜深夜にベルリン・フィル(ピノック指揮、ピアノ:ピリス)、日曜日にはウィーン・フィルの生中継(エッシェンバッハ指揮)があります。土曜深夜のオペラ放送は、一般的にはアラーニャ&ゲオルギューのお騒がせ夫婦による「ファウスト」(ウィーン国立歌劇場)なのでしょうが、その裏のサンフランシスコ・オペラの「ランモルムーアのルチア」の方こそ注目すべきでしょう。題名役がナタリー・デセイですからね。

 そしてポーランド国営放送でオンエアされるオーケストラ・コンサートからは、セムコフとブフビンダーによるブラームス「ピアノ協奏曲第1番」(10日深夜)が気になります。セムコフは以前有楽町で聞いたときの印象が良かったので。あとはエリアフ・インバルの息子、ダニエル・インバル(12日深夜)がどんな演奏を聞かせてくれるか。イーゴリ・マルケヴィチの「シンフォニエッタ」を取り上げるというのが、なかなか渋くて新鮮。

10/8 (Wed) 3:00-5:15 (現地時間 19:00-21:15/WEST) BBC Radio 3 (Real)
 ゲルギエフ指揮ロンドン響
 ラフマニノフ:交響曲第1番、同第3番

10/9 (Thr) 3:00-5:15 (現地時間 19:00-21:15/WEST) BBC Radio 3 (Real)
 アレクセイ・ヴォロディン(ピアノ)ゲルギエフ指揮ロンドン響
 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第4番、交響曲第2番

10/10 (Fri) 3:00-5:15 (現地時間 19:00-21:15/WEST) BBC Radio 3 (Real)
 ロンドン・シンフォニエッタ
 ヴァレーズ:密度21.5、シャリーノ:Quintettino No 2、ベリオ:セクエンツァVII、ライヒ:Come Out to Show Them、メシアン:世の終わりのための四重奏曲 他
 (ロンドン、キングス・プレイスにて収録)

10/11 (Sat) 2:05-5:00 (現地時間 19:05-22:00/CEST) Polskie Radio Dwójka (wma)
 ルドルフ・ブフビンダー(ピアノ)イェルジ・セムコフ指揮ポーランド国立放送響
 ブラームス:ピアノ協奏曲第1番、交響曲第3番
 (カトヴィチェから生中継)

10/11 (Sat) 3:03-5:30 (現地時間 20:03-22:30/CEST) Deutschlandradio Kultur (Ogg)
10/11 (Sat) 3:00-5:30 (現地時間 20:00-22:30/CEST) MDR Figaro (mp3)
10/11 (Sat) 3:00-5:28 (現地時間 20:00-22:28/CEST) France Musique (mp3)
 マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)トレヴァー・ピノック指揮ベルリン・フィル
 モーツァルト:交響曲第25番、ピアノ協奏曲第9番「ジュノーム」、交響曲第40番
 (ベルリン・フィルハーモニーから生中継)

10/11 (Sat) 3:00-5:15 (現地時間 19:00-21:15/WEST) BBC Radio 3 (Real)
 エイジ・オブ・エンライトゥンメント管
 ヘンデル:トリオソナタロ短調Op.2-1、ラモー:「優雅なインドの国々」から、モーツァルト:ディヴェルティメントニ長調K136、ドヴォルザーク:セレナードOp.44 他
 (ロンドン、キングス・プレイスにて収録)

10/12 (Sun) 2:00-6:00 (現地時間 10/11 13:00-17:00) WXXI (mp3)
10/12 (Sun) 3:00-7:00 (現地時間 10/11 13:00-17:00) WUOT (Real)
 サンフランシスコ・オペラ「ランモルムーアのルチア」
 (ナタリー・デセイ/ジュゼッペ・フィラノーティ/ガブリエレ・ヴィヴァーニ 他 ジャン=イヴ・オッソンス指揮)

10/12 (Sun) 2:00-5:30 (現地時間 19:00-22:30/CEST) ORF Ö1 (wma)
10/12 (Sun) 1:45-6:00 (現地時間 18:45-23:00/CEST) Polskie Radio Dwójka (wma)
 ウィーン国立歌劇場「ファウスト」
 (アラーニャ/ゲオルギュー/ユ・カンチョル 他 ベルトラン・ド・ビリー指揮)
 (生中継)

10/12 (Sun) 18:03-19:56 (現地時間 11:03-12:56/CEST) ORF Ö1 (wma)
 クリストフ・エッシェンバッハ指揮ウィーン・フィル
 シューベルト:交響曲ロ短調「未完成」、ブルックナー:交響曲第6番
 (ウィーン楽友協会大ホールから生中継)

10/13 (Mon) 2:00-4:00 (現地時間 19:00-21:00/CEST) Polskie Radio Dwójka (wma)
 ヴァレンティーナ・イゴーシナ(ピアノ)ダニエル・インバル指揮ポーランド国立放送響
 チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、マルケヴィチ:シンフォニエッタヘ長調、プロコフィエフ:「キージェ中尉」
 (ワルシャワから生中継)

(以上特記以外、表記はすべて日本時間です)

|

« エサ=ペッカ・サロネンが「お客様の中にお医者さんはおられますか?」と呼びかける | Main | 2008年のユネスコ国際作曲家会議推薦曲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10/6以降7日間に海外ウェブラジオで聞けるライヴ演奏:

« エサ=ペッカ・サロネンが「お客様の中にお医者さんはおられますか?」と呼びかける | Main | 2008年のユネスコ国際作曲家会議推薦曲 »