« オンデマンド配信で聞く諏訪内晶子とエトヴェシュ | Main | ブランデンブルグ七重奏曲 »

2008.06.22

リソール室内楽フェスティバル2008が面白そう

 ノルウェー南東部のリゾート地で毎年6月に開催される「リソール室内楽フェスティバル」の今年のプログラムが面白そうです。

Risør kammermusikkfest(Official site/公式サイト)

 今年のテーマは「Playful!」。ちょっと抽象的で判りにくいですが、公式サイトによれば「機械仕掛け」「遊び」「好奇心」の世界へと誘うとのことです。

 でプログラムを眺めてみると…!「およよ!!!」と声が出てしまいそうになりましたよ。まずオープニングコンサートの冒頭を飾るのはリゲティのオペラ「グラン・マカブル」の前奏曲でもある「クラクションのプレリュード」です(→試聴)。これは…。いきなり「機械仕掛け」で「遊び」と「好奇心」に満ちたプログラムですね(笑)。この日はチャールズ・アイヴスの「ハルウィーン」も演奏されます。そして今月26日の演奏会では、同じくリゲティの「100台のメトロノームのためのポエム・サンフォニック」(→YouTube)が実演されるのですよ!!!ああっ、舞台にメトロノームが100台並んでいる様子を想像するだけで…。なんという至福!なんという快楽!

 これ以外にも今月25日のプログラム(#5)では、この音楽祭の音楽監督でもあるレイフ・オヴェ・アンスネスがマルク=アンドレ・アムランと2人で「春の祭典」を演奏したりします。

 これらのプログラムはノルウェー国営放送「NRK Klassisk」が配信するウェブラジオでも聞くことができます。これは押さえておかなければ。

6/25 (Wed) 2:30-3:30 (現地時間 19:30-20:30)
NRK Klassisk (wma 320kbps/Ogg 128kpbs)
 リソール室内楽フェスティバル2008 オープニングコンサート

6/26 (Thr) 5:05-7:00 (現地時間 22:05-24:00)
NRK Klassisk (wma 320kbps/Ogg 128kpbs)
 リソール室内楽フェスティバル2008
1.リゲティ:南シナ海の巨大な海ガメのファンファーレ
2.ラフマニノフ:組曲第2番 作品17
3.プロコフィエフ:五重奏曲 作品39
4.ストラヴィンスキー:春の祭典(2台ピアノ版)
演奏:ホーカン・ハーデンベルガー(トランペット;1)ニコライ・ルガンスキー、ワディム・ルデンコ(ピアノ;2)クリスティアン・ヴェッツェル(オーボエ;3)フレードリク・フォシュ(クラリネット;3)リザ・フェルシュトマン(ヴァイオリン;3)ラース・アネルス・トムテル(ヴィオラ;3)Marius Flatby(コントラバス;3)マルク=アンドレ・アムラン、レイフ・オヴェ・アンスネス(ピアノ;4)

6/26 (Thr) 16:00-17:00 (現地時間 9:00-10:00)
NRK Klassisk (wma 320kbps/Ogg 128kpbs)
 リソール室内楽フェスティバル2008
 (曲目、演奏者ともに不明)

6/27 (Fri) 2:25-4:30 (現地時間 19:25-21:30)
NRK Klassisk (wma 320kbps/Ogg 128kpbs)
 リソール室内楽フェスティバル2008
1.ルロイ・アンダーソン:タイプライター
2.ハイドン:交響曲第101番ニ長調「時計」
3.アンタイル:ソナチネ「機械の死」
4.ベートーヴェン:大フーガ 作品133
5.リゲティ:100台のメトロノームのためのポエム・サンフォニック
演奏:ペール・クリスチャン・スカルスタード指揮リソール・フェスティバル・ストリングス(1,2)レイフ・オヴェ・アンスネス(ピアノ;3)オリオン四重奏団(4)メトロノーム100台(5)

6/27 (Fri) 21:00-22:00 (現地時間 14:00-15:00)
NRK Klassisk (wma 320kbps/Ogg 128kpbs)
 リソール室内楽フェスティバル2008
 (曲目、演奏者ともに不明)
 
6/28 (Sat) 2:30-4:00 (現地時間 19:30-21:00)
NRK Klassisk (wma 320kbps/Ogg 128kpbs)
 リソール室内楽フェスティバル2008
1.アンタイル:ジャズ・ソナタ
2.ドビュッシー:チェロソナタ
3.ヴァレーズ:密度21.5
4.ハイドン:交響曲第8番「晩」
5.アイヴス:ピアノソナタ第2番「コンコード、マサチューセッツ 1840-60」
演奏:マルク=アンドレ・アムラン(ピアノ1,5)ヤン=エリク・グスタフソン(チェロ;2)ニコライ・ルガンスキー(ピアノ;2)アンドレア・リーバークネヒト(フルート;3)クリスティアン・ヴェッツェル(オーボエ;3)ビョーン・ニューマン(クラリネット;3)ダグ・イェンセン(ファゴット;3)ブルーノ・シュナイダー(ホルン;3)ホーカン・ハーデンベルガー(トランペット;3)Sverre Riise(トロンボーン;3)Katrine Øygaard(コントラバス;3)クリスチャン・エッゲン(指揮;3)トッド・フィリップス指揮リソール・フェスティバル・ストリングス(4)

7/2 (Wed) 2:30-3:30 (現地時間 19:30-20:30)
NRK Klassisk (wma 320kbps/Ogg 128kpbs)
 リソール室内楽フェスティバル2008
1.オルンスタイン:飛行機に乗って自殺
2.メシアン:5つのルシャン
3.リゲティ:「練習曲集」から
4.ハイドン:交響曲第7番「昼」
演奏:マルク=アンドレ・アムラン(ピアノ;1)グレーテ・ペーデシェン指揮ノルウェー・ソリスト合唱団(2)フレードリク・ウッレーン(ピアノ;3)オリオン四重奏団(4)リソール・フェスティバル・ストリングス(4)

Andsnes_risor

(写真)これまでにない表情を見せる、芸術監督のレイフ・オヴェ・アンスネス(公式サイトから)

|

« オンデマンド配信で聞く諏訪内晶子とエトヴェシュ | Main | ブランデンブルグ七重奏曲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リソール室内楽フェスティバル2008が面白そう:

« オンデマンド配信で聞く諏訪内晶子とエトヴェシュ | Main | ブランデンブルグ七重奏曲 »