« あのピアノメーカーのファツィオリが… | Main | シェリル・ステューダーは今 »

2008.05.28

ベルリン・フィル 飛行場で演奏会

 ブログ「ベルリン中央駅」で知ったのですが、先日の火災で使えなくなったベルリン・フィル本拠地Berliner Philharmonieの代替会場として、ベルリンのテンペルホーフ空港が使われることになったそうです。今週開催のコンサートは、同空港の格納庫で行われます。

 それにしても天下のベルリン・フィルが格納庫で演奏会とは…、こんなことは戦時中でも無かったのではないでしょうか。なんか格納庫ってカンカンキンキン響きそうですしね。プログラムはベルリオーズ「幻想交響曲」なのですが、どんな音がするんでしょうね。

(追記)あと「ベルリン中央駅」は、ベルリン・フィルハーモニーの火災についても詳細に報じています(エントリ1同2)。もしかしたら世界で一番詳しいかもしれません。おすすめです。

|

« あのピアノメーカーのファツィオリが… | Main | シェリル・ステューダーは今 »

Comments

マサトさまこんにちは。早速拝見いたしました<テンペルホーフ空港のコンサートレポ↓
http://berlinhbf.exblog.jp/8071041/

格納庫でベルリン・フィルが演奏するって、やはり違和感が…。でも会場がフルハウス(満席)というのは私も驚きました。ベルリナーたちのBPOに対する「熱い思い」が伝わってきます。

これからもベルリンの「いま」を伝えるレポートを期待しております。

Posted by: おかか1968 | 2008.06.05 17:53

はじめまして。リンクありがとうございました!件のテンペルホーフ空港でのコンサートを聴いてきましたので、よかったらそちらのレポートもご覧ください。

Posted by: マサト | 2008.06.05 08:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベルリン・フィル 飛行場で演奏会:

« あのピアノメーカーのファツィオリが… | Main | シェリル・ステューダーは今 »