« シェリル・ステューダーは今 | Main | 音声のみを収録したBlu-rayディスクが発売 »

2008.05.31

「第1回クライバーン・ユーチューブ・コンテスト」 優勝者決まる

 当ブログでも先日お伝えした「第1回クライバーン・ユーチューブ・コンテスト」。アマチュア・ピアニストがネット投稿で参加し、その動画を見た視聴者の投票で優勝者が決まるというユニークなコンクールですが、昨日その結果が出ました(参照)。第1位はグラナドス「愛の言葉」を投稿したChristopher Shihさんでした。すでに動画のコメント欄には祝福のメッセージが多数寄せられています。

 なにはともあれ、Shih氏の演奏ぶりをご覧下さい。

 

 すごく上手くないですか!? 第1位も納得の、貫禄すら感じされる演奏です。

 現在は消化器科の医師として活躍するSinh氏ですが、実は医大生時代「第10回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」(1997年)に参加していたことを、本人がコメント欄で明らかにしています。97年といえば、ジョン・ナカマツが第1位を獲った年ですが、この日系ピアニストも元々は高校教師をしていました。この年は異才が集まった年だったということでしょうか。偶然といいますか奇遇といいますか。

 さて今回のコンクール参加者の動画をざっと眺めていて、私が気になったピアニストが3人いました。一人は優勝したSinh氏なのですが、あとの2人の演奏もここでご紹介します。この2人もなかなか侮れないですよ。

 

 Heidi Basarabさん。パーシケッティ「Make Me Drunken With Deep Red Torrents of Joy」など、全3曲。

 Calvin Leeさん。ショパン「12の前奏曲 作品10」から「第1番ハ長調」など、全2曲。

|

« シェリル・ステューダーは今 | Main | 音声のみを収録したBlu-rayディスクが発売 »

Comments

>iioさま
私も投票するならBasarabさんです(笑)。パーシケッティを選んだという所がちょっと変わっていて、しかも面白いです。

Posted by: おかか1968 | 2008.06.01 at 06:38

 おお、僕もその3人はいいなと思っていました。自分が投票するならHeidi Basarabさんですね。

Posted by: iio | 2008.06.01 at 01:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24023/41382343

Listed below are links to weblogs that reference 「第1回クライバーン・ユーチューブ・コンテスト」 優勝者決まる:

« シェリル・ステューダーは今 | Main | 音声のみを収録したBlu-rayディスクが発売 »