« いま無料で聴ける音楽配信サイト | Main | オトコの唄に男が惚れて マックス・エマヌエル・ツェンチッチ »

2008.01.15

タスミン・リトルの新譜を早速ダウンロードしてみた

Naked_violin つい先ほど、タスミン・リトルの公式サイトからネット限定の最新アルバム「The Naked Violin」をゲットしてきました。トップページの上のほうにある「Naked Violin」と大書きされたところをクリックすれば、ダウンロードページに飛びます。ファイル形式はmp3(192kbpsと320kbpsの2種類)とm4a。それ以外にAAC形式も準備中のようです。
 全てのトラックをダウンロードし終えた後、早速聴いてみました。このアルバムはダウンロードの際に一切お金を支払わなくて良い、つまりは「タダ」なのですが、本当にそのことが申し訳なく思えるような、素晴らしい出来栄えです。健康的で明朗なバッハ無伴奏、充実した技巧と弦の響きで魅了するイザイも良かったのですが、初めて聴くパターソンの「ルスラヴィーチェ・ヴァリエーションズ」も、思いのほか楽しめました。20世紀の作品ですが、比較的古典的な書法で書かれていて、多くの方に抵抗なく聞いてもらえると思います。
 ダウンロードページの下の方に、リトル氏のメッセージがあります。そこには「ぜひコンサートに足を運んで、CDを買ってください」と書かれているのですが、アマゾンで見る限り彼女のアルバムは、多くが廃盤状態です。私はそこにクラシック音楽業界の現状を垣間見た思いがしました。

(おまけ動画)タスミン・リトルの演奏によるクライスラー「ジプシーの女」(YouTube)

|

« いま無料で聴ける音楽配信サイト | Main | オトコの唄に男が惚れて マックス・エマヌエル・ツェンチッチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24023/17709066

Listed below are links to weblogs that reference タスミン・リトルの新譜を早速ダウンロードしてみた:

« いま無料で聴ける音楽配信サイト | Main | オトコの唄に男が惚れて マックス・エマヌエル・ツェンチッチ »