« 「エルガー生誕150年記念」CDを聞く | Main | パリ・オペラ座とミラノ・スカラ座のストライキ »

2007.11.10

セレッソ大阪と関西フィルがコラボ

 明日11/11(日)、サッカー・Jリーグ2部のセレッソ大阪関西フィルハーモニー管弦楽団によるコラボレーション・イベントが開催されます。一つは「キック!the music」。プレスリリースによると「本格的な楽器演奏の『音』に合わせてボールを動かす、スポーツと密接な関係にある『音楽』という分野をサッカーと融合させ、スポーツ選手として必要なリズム感であったり、瞬発力を養う機会をイベント内に盛り込んで実施致します」とありますが、具体的にはサッカーのコーチと一緒に音に合わせて鬼ごっこをしたり、実際に楽器に触ったり、といった「体験型」イベントのようですね。参加資格はU-8(8歳以下)。U-40のわたくしもちょっと参加してみたくなったのですが、応募は10月いっぱいで締め切られたようですね。残念。
 共同イベントはもう一つあります。「GET THE TICKET OF J1 11・11満員応援企画」(→J's Goal)の一環として、長居スタジアムに関西フィルの金管奏者たちと首席指揮者の藤岡幸夫がやってきて、試合前にセレッソの応援歌を一緒に演奏するそうです。これはなかなか粋なことをやってくれますね。敵ながらアッパレ(一応J1昇格をC大阪と争うライバル球団のサポなもので、このような物言いになるのですが)。個人的には藤岡さんでなく、芸達者のロビー先生に指揮して欲しいところです(笑)。

(関連記事)
関西フィルのプレスリリース

|

« 「エルガー生誕150年記念」CDを聞く | Main | パリ・オペラ座とミラノ・スカラ座のストライキ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「エルガー生誕150年記念」CDを聞く | Main | パリ・オペラ座とミラノ・スカラ座のストライキ »