« 真夏の夜のノクターン(6) | Main | ロイヤル・リヴァプール・フィル 「セカンドライフ」にデビュー »

2007.08.15

真夏の夜の音楽配信

 昨日まで「真夏の夜のノクターン」というエントリを続けてまいりましたが、この時期に一番ぴったりの曲を見つけました。ベルリオーズの「夏の夜」です。すごいベタなチョイスですが(笑)、実は昨日、ウェブラジオでアンネ・ゾフィー・フォン・オッターが歌ってるのを聞いたんです。共演はマルク・ミンコフスキとルーヴル宮音楽隊でしたが、その演奏がなかなかクールで耳に心地よくて、それが一服の清涼剤になったというか、私の体感温度が若干下がったような気分になりました。この演奏は8/30(木)にNHK-FM「ベストオブクラシック」でオンエアされる予定です。ということは、残暑が厳しいときにもう一回聞くチャンスがあるわけです。
 あと暑い夜に涼を取るなら、北欧の作曲家グリーグも良いかもしれません。実はヴァイオリニスト、ヘンニング・クラッゲルードが演奏するグリーグ「ヴァイオリンソナタ集」全3曲が、今ウェブで聴けるんです。スウェーデン・ラジオ「SRP2」のサイトの中にこんなところがありまして、そこの一番上から少しスクロールしていくと、「P2 Live klassiskt : Griegkonsert från Dokkhuset, Trondheim - fredag 3 augusti 2007 19:30」と書かれたところがあります。そこをクリックするとメディアプレーヤーが立ち上がり、この名手の演奏を聞くことができます。オンデマンド配信は30日限定ですので、聞けるのはおそらく来月2日ごろまででしょう。興味ある方はお早めにどうぞ。
 今月5日に終了した「ヴェルビエ音楽祭」ですが、動画配信をまだやってますね。こないだTBS系「情熱大陸」が庄司紗矢香を特集したときにサワリだけ流れたシューマン「ピアノ五重奏曲」とショスタコーヴィチ「24の前奏曲」もあります(前者は7/25日分、後者は7/24日分)。でも私のパソコンで見ると、相も変わらずカクカクですけど。あと音楽祭でコンサートの模様がオンデマンドが聞けるところといえば「BBCプロムズ」がありますが、高音質ではない分、少々ものたりない気がします。

 ということで、最近見つけたこのサイトはいかがでしょうか。

Brandenburg Concertos free downloads

 バッハの「ブランデンブルグ協奏曲」全6曲の音楽ファイルがダウンロードできます。演奏するのはチェコの古楽アンサンブル「Musica Florea」(→公式サイト)です。mp3だけでなく、Losslessフォーマット(可逆圧縮)である「FLAC」のファイルもあるというのが、なんとも珍しいところです。私は「第2番」「第3番」だけを聞いてみましたが、上品でなかなか良い演奏でしたよ。

|

« 真夏の夜のノクターン(6) | Main | ロイヤル・リヴァプール・フィル 「セカンドライフ」にデビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 真夏の夜の音楽配信:

« 真夏の夜のノクターン(6) | Main | ロイヤル・リヴァプール・フィル 「セカンドライフ」にデビュー »