« 2008年の来日演奏家について、おかか目線で | Main | 結局こーなった グールドの廉価BOXセット »

2007.08.23

一体どーなるの!? グールドの廉価BOXセット

 数日前、日本の大手CD通販サイトなどでグレン・グールドのCBSレコーディングを全て収めたボックスセット「Glenn Gould - The Complete Original Jacket Collection」のリリースが告知されました。CD80枚で発売予定価格が約16300円(HMV)という「激安価格」だったことから、この発売は多くのクラシック音楽ファンに歓迎されましたし、私も「こ、こ、これは…。信じれん…」と思いつつ、このブログのヘッダーのところでお知らせしたばかりです(今は消えてますけどcacheが残ってました→こちら)。
 ところが今日HMVのサイトを訪れたところ、私の眼前にはどこまでも真っ白な世界が広がっていました…。「@TOWER.JP」でも「販売していません」と書かれているのを見ると、どうやら国内主要通販サイトではこのBOX-SETが「取扱中止」扱いとなった模様です。これについて、ネット界では様々な情報が錯綜しています。突然の取扱い中止の理由は?それとも日を改めて取扱いが再開されるのか?続報を待ちたいと思います。
 そんなグールドのBOXセットですが、欧米の通販サイトでは今も予約を受付中です。発売予定価格は「Amazon.com」では$221.98(\25,818:送料別)、「Amazon.co.uk」では£140.99(\32,896:同)です。この価格でも十分安いよ!と思える方は、海外通販でオーダーしてみてはいかがでしょうか。もっともこちらも突如として「取扱中止」になりかねないので、そんな事態も想定した上でオーダーした方が良さそうです。

(8/25追記)グールドBOXのHMVとタワレコでの取扱が再開された模様です。そのことについて、一つ後のエントリで触れています。

|

« 2008年の来日演奏家について、おかか目線で | Main | 結局こーなった グールドの廉価BOXセット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24023/16216637

Listed below are links to weblogs that reference 一体どーなるの!? グールドの廉価BOXセット:

« 2008年の来日演奏家について、おかか目線で | Main | 結局こーなった グールドの廉価BOXセット »