« ターンテーブルと管弦楽のための協奏曲 | Main | アンジェラ・ヒューイットの「Bach World Tour」 »

2007.06.06

ロバート・キング受刑者 収監

 古楽アンサンブル「キングス・コンソート」の創設者であり、同楽団の指揮者を務めるロバート・キング受刑者(46)に対し、アイルワース刑事裁判所は3年 9ヶ月の実刑判決を命じました。同受刑者は1982年から1995年までの間に、教え子の少年たち数名にお酒を飲ませたあと、(少年の性器に触るなどの)暴行した罪で起訴されていました。判決後刑は直ちに執行され、キング受刑者は収監されました。今後同受刑者は英国の「性犯罪者リスト」に登録されることになります。
 これまでにキング受刑者とキングス・コンソートは、英「ハイペリオン」レーベルから95タイトルのアルバムをリリースしましたが、今後アルバム発売が継続されるかどうかは不明とのことです。しかし所属事務所「ハリソン・パロット」のホームページからは、キング受刑者の名前は削除されています。

(参考)
BBC NEWS. Child sex abuse conductor jailed. (June 4, 2007)
PlaybillArts. Conductor Robert King Convicted of Abusing Teenage Boys. (June 4, 2007)
Daily Telegraph. Conductor jailed for abusing boys. (June 4, 2007)
Express & Star. Sex abuse conductor is jailed. (June 6, 2007)

|

« ターンテーブルと管弦楽のための協奏曲 | Main | アンジェラ・ヒューイットの「Bach World Tour」 »

Comments

山尾様こんばんは。
キング氏(←コメント欄ですから構わないでしょう)の演奏は、最近もウェブラジオで聞いていましたし、(曲目は失念しましたが)演奏内容も実に素晴らしいものでした。
キング氏の行為は被害者の少年たちに悪い影響を与えたでしょうし、彼の行為に法的問題があれば、処罰されるのは当然のことです。しかし(そして「だからこそ」)彼がこれまで行ったことまで「無かった事」として扱われるとしたら、これほど悲しいことはありません。

Posted by: おかか1968 | 2007.06.06 at 21:57

ある程度、予想されたことではありましたけれど、残念な結果になりましたね。パブリックスクール/聖歌隊出身であることも性癖に影響しているんじゃないかとは思いますが、それにしても才能があった人だけにもったいないというか。うちにもパーセルだのバッハだのヘンデルだの、50枚くらいはCDがありますが、彼の罪状がどうであれキングス・コンソートの演奏は変わることなく見事なものですから、抹殺されることがないように祈りたいところです。

Posted by: at.yamao | 2007.06.06 at 20:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24023/15336009

Listed below are links to weblogs that reference ロバート・キング受刑者 収監:

« ターンテーブルと管弦楽のための協奏曲 | Main | アンジェラ・ヒューイットの「Bach World Tour」 »