« 【演奏会レポ】ダニエル・ミュラー=ショット@西宮北口 | Main | R・シュトラウス vs ホフマンスタール »

2007.06.20

「クラシックジャーナル」がラ・フォル・ジュルネを取り上げた

La_folle_journee_question 音楽雑誌「クラシックジャーナル」の最新号(026号)(→amazon.co.jpHMV@TOWER.JP)に「ラ・フォル・ジュルネへの素朴な疑問」という特集記事があります。これを見て私は「ひょっとして…、真正面からのルネ・マルタン批判では…」と胸騒ぎを覚えましたが、内容はさにあらず、「熱狂の日」音楽祭にクラシックソムリエとして参加された片桐卓也氏が、同誌のスタッフからの質問に答える、という内容の記事でした。編集部の「ラ・フォル・ジュルネ」への疑問(または「誤解」)は、まさにコアな音楽ファンなら誰もが抱くようなもので「そうだそうだ」と共感を覚えましたし、それに対する片桐氏の回答にも「へぇ、そうだったんだ~」「そんなの初めて知った~」的なものもあったりしたので、双方のやりとりを結構楽しく拝見した次第です。
 さて片桐氏の発言で、面白かったものを幾つかご紹介しますと…、

①東京都響とトウキョウ・モーツァルト・プレイヤーズ以外の在京オケが「ラ・フォル・ジュルネ」に出ない理由は、「ギャラが安いから」。
②「東京で『熱狂の日』が成功した」というニュースがフランスで流れ、はじめてフランス国内でも本家ナントの「ラ・フォル・ジュルネ」の認知度が高まった。
③「0歳からのコンサート」「キッズプログラム」は日本独自のもので、ナントには無い。

 ①は「やっぱり…」という言葉しか浮かびませんが、今後音楽祭の収益性が上がって、その結果ギャラも上がれば、また新たな展開が起きるかもしれませんね。何しろ私には「オケのレベルを更に一ランク上げて頂きたい…」という、積年の思いがあるもので。あと②と③は、まさに「驚きの事実」です。東京での音楽祭の成功といい、日本だけのオリジナル企画といい、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」が世界の音楽業界に誇れるものだという思いを新たにしました。

 さてこの特集では、「クラシックジャーナル」誌の中川編集長が「『来場者100万人以上』という公式発表はウソだ」と主催者側を批判しています。これは全くもってその通り、正論だと思います。しかし私が思うに「コレくらい大げさな数字を出さないと、役所や警察は音楽祭のために動いてくれないだろうな」という部分も、少しはあるではないでしょうか。特に昨今の治安情勢を考えると、警備は重要です。実際に音楽祭の期間中、相当な数の警察車両を会場周辺の道路で見かけましたし。
 そして「出演アーティストのCDが売ってない」「あるのはベスト盤ばかり」といった、CD物販に対する不満の声も上がっていましたが、これは私も同意見です。このことは明らかにレコード会社やCD店の「失策」といってもいいでしょう。というか「ラ・フォル・ジュルネ」直前にあれだけ各社から大量にタイアップ企画のベスト盤をリリースするものだから、販売店も「何とかこのCDを捌かなきゃ」と「ベスト100」モノ最優先の品揃えを余儀なくされたのではないでしょうか。レコード会社は「初心者向け」を過剰に意識するあまり、消費者がコンサート会場で何を欲しがるかを読み間違えたような気がします。実際今年はCD物販の売り上げが去年より落ち込んだそうです(これは渋谷の某レコード店員から実際に聞いた話です)。まあ来年はもうちょっと品揃えを充実させて、足を運んだファンを喜ばせてください。個人的には「『熱狂の日』の会場でしか手に入らない限定CD」とか「当日のライヴ演奏を会場で即CD-Rに焼いてお持ち帰り」(←少し前ガーディナーがやってましたが)なんかが良いと思います。
 あとチケットの販売方法についても、中川編集長らは(音楽祭の「オフィシャル・チケット・マネージメント」である)「ぴあ」にいろいろと注文をつけていました。実は私も「ぴあ」に言いたいことがあります。今年の「ラ・フォル・ジュルネ」では、ネットで先行予約をすると「電子チケットサービス利用料」として1枚あたり210円の手数料を取られました。1枚だけならまだしも、「ラ・フォル・ジュルネ」だと複数枚のチケットを同時購入するわけで、そうなると手数料による「+α」の出費も結構バカにならないわけでして、そこら辺りどうにかならないものでしょうかねぇ。2年前の「熱狂の日」には先行割引がありましたし、それを復活して頂ければなぁと思ったりするのです(「フレンズ割」みたいな名前を付けて)。ついでに言うと私は「チケットぴあ」のモバイル会員(有料)にもなってるわけでして、「どれだけ『ぴあ』に貢いだら気が済むのか」と我ながら呆れております(笑)。

|

« 【演奏会レポ】ダニエル・ミュラー=ショット@西宮北口 | Main | R・シュトラウス vs ホフマンスタール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「クラシックジャーナル」がラ・フォル・ジュルネを取り上げた:

« 【演奏会レポ】ダニエル・ミュラー=ショット@西宮北口 | Main | R・シュトラウス vs ホフマンスタール »