« 「ドキュメント ショパン・コンクール その変遷とミステリー」を読む | Main | 「ケリガンvsハーディング」がオペラに »

2005.10.12

「第15回ショパン・コンクール」 第1次予選結果発表

rachel_kudo01 一つ前のエントリに引き続きショパンコンクール関連の話題です。
 現在ワルシャワで開催中の「第15回ショパン・コンクール」の第2次予選進出者が、諫山隆美氏による現地レポblogで発表されていますね。当ダイアリーの6/26日付のエントリで私がリストアップした参加者では、期待していたMei-Ting Sunは残念ながら敗退してしまいました。諫山氏のレビューも悪くなかったんですけどね。審査員たちが(諫山氏と同じように)彼の演奏を「ショパンらしくない」と解釈し、それが悪い方に働いたのかもしれませんね。一方名前先行で注目(失礼!)していたRachel Naomi Kudo(工藤奈帆美:写真)は第2次予選へ進出です。
 その他にイム・ドンミン&ドンヒョク兄弟、関本昌平、ラファウ・ブレハッチ(Rafał Blechacz)、根津理恵子らも第2次予選に進出しましたね。ところでコンクールの模様を伝えるWebラジオには期待していたのですが、小生宅からは全然繋がりません(苦笑)。自分の耳で審査することが出来ず残念ですが、引き続き諫山氏の速報でチェックしていきたいと思います。

|

« 「ドキュメント ショパン・コンクール その変遷とミステリー」を読む | Main | 「ケリガンvsハーディング」がオペラに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「第15回ショパン・コンクール」 第1次予選結果発表:

« 「ドキュメント ショパン・コンクール その変遷とミステリー」を読む | Main | 「ケリガンvsハーディング」がオペラに »