« 【レビュー】ブラウティガムのベートーヴェン:ピアノソナタ全集第2巻 | Main | ペダル付きピアノ »

2005.07.29

タングルウッドの三巨頭

 毎年マサチューセッツ州はタングルウッドで行われている「タングルウッド音楽祭」で、ボストン交響楽団と縁のある指揮者たちが次々と登場するという趣向のコンサートが7/26(現地時間)に開催されました(参照)。先ず現音楽監督のジェームス・レヴァインがベルリオーズの「ローマの謝肉祭」を指揮しました。次にボストン・ポップスの指揮者を務めたことのある作曲家、ジョン・ウィリアムスが自作「スター・ウォーズ」を演奏し、そしてボストン響の前音楽監督である小澤征爾が「レオノーレ第3番」で登場しました。
 まさに夏の音楽祭ならではの豪華な顔ぶれが揃ったわけですが、彼ら3人による記念写真がこちらにあります。レヴァインの座り方が気になりますが(笑)、この3人が揃うことはなかなか無いと思われます。これは貴重な3ショットですね。
 

|

« 【レビュー】ブラウティガムのベートーヴェン:ピアノソナタ全集第2巻 | Main | ペダル付きピアノ »

Comments

そういえば小澤の60歳の記念パーティのときの、彼が赤いちゃんちゃんこを羽織った写真を見たことがあります。

Posted by: 「坂本くん」 | 2005.08.06 04:07

あ、これは赤いちゃんちゃんこの代わりでは?あ、そんな年もとうに過ぎていますよね、でも。

Posted by: ガーター亭亭主 | 2005.08.04 18:10

>小澤征爾、老けましたねぇ。
でも赤帽を被って、さりげなく若さをアピールしてますよ(笑)。

Posted by: 「坂本くん」 | 2005.07.31 12:26

小澤征爾、老けましたねぇ。っていうか、みんな、もういい爺さんっていう感じですねぇ。なんか感慨深いです。

Posted by: ガーター亭亭主 | 2005.07.31 00:51

>これでこそ巨頭!
いや、そういうつもりで「巨頭」と題した訳では…。まあいいか(笑)。

Posted by: 「坂本くん」 | 2005.07.30 14:48

こんばんは。いやーこうしてみるとレヴァインの頭は本当にでかいですね。これでこそ巨頭!

Posted by: ユウスケ | 2005.07.30 13:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タングルウッドの三巨頭:

« 【レビュー】ブラウティガムのベートーヴェン:ピアノソナタ全集第2巻 | Main | ペダル付きピアノ »