« モーツァルトを聴くと頻尿が治るそうだ | Main | 【レビュー】サー・コリン・デイヴィス&ヒラリー・ハーンのイギリス音楽 »

2004.11.17

深夜バラエティに学生アマオケが出演

 最近フジ系の深夜バラエティ「考えるヒト~公募の錬金術~」にハマってます。全国津々浦々で募集している様々なキャラクターや標語を芸能人自ら考えて実際にハガキに書いて応募しよう、という番組なのですが、タレントが智恵を絞ってひねり出した回答に笑わされることしばしばです。でこの番組ではスタジオにフル・オーケストラが常駐していて、シンキング・タイムになると

kanngaeru-hito1001.jpg

 このように「回答者にα波を出させるため」と称してスタジオで生演奏をするのですが、ここで演奏しているオケが所謂スタジオ・ミュージシャンを集めたものなのか、それとも既存の団体を呼んでいるのか気になって仕方なくなったので、エンドロールをしかと眺めていると

kanngaeru-hito1002.jpg

 (すこし文字が読みづらいですが)判明しました。大学オケの名門中の名門、早稲田大学交響楽団です。
 しかし収録の度にお台場に行くわけですから、オケにとっては結構負担になると思うのですが、なかなか皆さん頑張ってますね。それから新人を勧誘するときに「うちに入ったらテレビに出れるよ。アヤパンにも会えるよ」という殺し文句が使えたりして良いかもしれませんね。

(追伸)おまけ。
kanngaeru-hito1003.jpg

|

« モーツァルトを聴くと頻尿が治るそうだ | Main | 【レビュー】サー・コリン・デイヴィス&ヒラリー・ハーンのイギリス音楽 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 深夜バラエティに学生アマオケが出演:

« モーツァルトを聴くと頻尿が治るそうだ | Main | 【レビュー】サー・コリン・デイヴィス&ヒラリー・ハーンのイギリス音楽 »