« 第14回ロベルト・シューマン・コンクール | Main | 現代音楽受難時代? »

2004.06.21

夏の音楽祭ツアー

 皆様の夏のご予定は如何ですか?私は今年は蓄財のため海外旅行は自粛し、「安、近、短」で行こうかと思ってますが。ただ経済的、日程的余裕があれば欧州の夏の音楽祭なんかいいなあと思ったりもすることもあります。
 しかしザルツブルグ音楽祭のような人気の音楽祭なんてプログラムが発表された時点で即申し込みしないと行けないよ、公式サイトを覗くと面白そー、でももうチケットないんだろうなあ、と思っている方々はJTBのライブツアーは如何でしょうか。別料金だけどチケットが既に確保されているというのが便利。

 このサイトでツアープランを見てみると「夏のザルツブルク フリープラン 6日間」てのはオプションで3日連続ザルツブルグ音楽祭の鑑賞が可能。このプログラムを見ながらスケジュールを組むのがよいでしょう。私なら8/7(アーノンクール)8/8(ヴェンゲーロフ&ファジル・サイ)8/9(ゲルギエフの「戦争と平和」)の辺りを狙いますね、お金とヒマがあればだけど。
 それから「伝統の2大音楽祭 ミュンヘン・ザルツブルクとウィーン8日間」だとメータ指揮の「マイスタージンガー」を観たあとアーノンクールの「アーサー王」を鑑賞することが可能。私ならウィーン・フィルのメンバーの室内アンサンブル「ウィーン・ヴィルトゥオーゼン」の演奏会に足を運びますが、お金とヒマがあればだけど。
 個人的にイイ!と思うのは「アバドのルツェルン祝祭管弦楽団演奏会が鑑賞可能 ルツェルン・ザルツブルク8日間」。スゴ腕集団のルツェルン祝祭管がアバドの指揮で楽しめる。しかし2回のツアーのうちどちらを選ぶか迷うなー。8/13の「トリスタン」の二重唱か、ポリーニとの共演か、残席わずかだけど行きたいなあ、お金とヒ(以下略)。
 なお私はJTBの回し者ではありません。ネットで眺めながら「いいなぁ~」って思ってるだけなんですが。
 (ここからは小声ですが)しかし高いな~、どれもこれも。私なら7日間ずっとロンドンに滞在して「プロムズ」の一番安い席でずっと楽しむ方を選びますが…。

|

« 第14回ロベルト・シューマン・コンクール | Main | 現代音楽受難時代? »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夏の音楽祭ツアー:

« 第14回ロベルト・シューマン・コンクール | Main | 現代音楽受難時代? »