« 【レビュー】バルビローリ&ベルリン・フィルのマーラー/交響曲第3番 | Main | 晩年のカラヤン »

2004.06.06

くしゃみ

sneeze.jpg


 今日は地元のアマチュアオケのコンサートにカミさんと行ってきました。そこではシューベルトの「未完成」の第3楽章が聴けるという貴重な体験をしましたが、それはともかく、今日は雨が降ったりして結構肌寒い日だったのですが、会場の空調が効きすぎていて、となりのご婦人方は「関節が痛むわー」という程でした。で私も演奏中に急に鼻がむずむずして来て、くしゃみを我慢するのが大変でした。丁度そのときはモーツァルトのクラリネット協奏曲だったのですが、なかなか合奏がフォルテにならないので都合3,4分間そのタイミングを待ってました。それでようやく落ち着いたと思ったら今度はノドがムズムズ…。しかも曲は静かな第2楽章に入っちゃったので、どうしようかと冷や冷やでしたよ。どうにか耐えてる内にノドの具合も良くなりましたが。
 まあ今日はそれだけなんですが(笑)。音を立てるのはクラシックの演奏会の場合、特に気を遣いますからね。
(なお写真とうちのカミさんは無関係です(笑))

|

« 【レビュー】バルビローリ&ベルリン・フィルのマーラー/交響曲第3番 | Main | 晩年のカラヤン »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference くしゃみ:

« 【レビュー】バルビローリ&ベルリン・フィルのマーラー/交響曲第3番 | Main | 晩年のカラヤン »