« リーズ・ドゥ・ラ・サールのラフマニノフとラヴェル | Main | 彼らの声を聴こう »

2004.04.08

JET STREAM ~ SPRING FRIGHT

Jetstream-S.jpg
車中のBGMとして「JET STREAM ~ WINTER FLIGHT」を永く重宝していたが、桜咲く季節になると何だか聴いてて寒く感じるようになったので(笑)、春バージョンの「SPRING FLIGHT」を購入。私は橋本徹氏セレクションのCDを初めて聴くときはいつも曲目リストを見ないまま何の予備知識も入れずにCDを掛けるのだが、スイッチを入れて初っ端がドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」。「WINTER FLIGHT」の一曲目の「ジムノペディ第1番」も意表を突かれたが、これまた意外な選曲(私には「先発投手・川崎」並の意外さ(笑))。でその次の曲が「トロイメライ」って(笑)。クラシックのピアニストなら絶対これらの曲をこの順序で客の前で弾かないと思われるが、今ここで感じた軽いめまいを私は期待して購入したフシもあるので、つい心の中で微笑んでしまう。で「トロイメライ」の次にシームレスでエレピによって「煙が目にしみる」のメロが流れる、この流れのスムーズさ、スマートさが心地良い。その後もスムーズな進行で曲が進んでいくが、「あぁ、また『ワルツ・フォー・デビー』を入れてる~(※)」とか、「この『スピーク・ロウ』はスゴくアレンジが利いてるなあ」とか考えながら楽しむうちに最後に「ミスター・ロンリー」が流れていつの間にか終了。そしてまた今度「Cafe Apres-midi」の新譜が出るみたいだからどれか1つ何も考えずに買ってみようと思った。
(※)橋本氏は以前Cafe Apres-midi [Tuile]でもこの曲をセレクトしていた
(ビクターエンタテイメント, VICP-62303, ASIN:B00008PT8R)

|

« リーズ・ドゥ・ラ・サールのラフマニノフとラヴェル | Main | 彼らの声を聴こう »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JET STREAM ~ SPRING FRIGHT:

« リーズ・ドゥ・ラ・サールのラフマニノフとラヴェル | Main | 彼らの声を聴こう »